光洋自動機株式会社 次代を駆けるラベリングマシンのファーストランナー

独創的な発想で技術開発に挑戦するラベリング業界の発明王

お客様の評価を糧に、未知なる新技術を常に創造

1986年、ラベルの自動供給や位置修正等、画期的な特許機構を持つロールラべラ−シリーズによって、科学技術庁長官賞を受賞しました。これはKOYOの独創的で優れた研究開発力や、他の追随を許さない高い品質に対するひとつの証です。
科学技術庁長官賞 黄綬褒章

無形資産となる世界7ヶ国で250以上のパテントを取得

私たちの誇る数々のラベリング技術は、3000台以上という数多くの納入実績を重ねていく中で、貴重なお客様の意見にひとつひとつ試行錯誤を繰り返し、きめ細かく対応していく過程で育まれてまいりました。その結果、今では250以上のオリジナル・パテントや日本初のラベリングマシンを数々開発する等、かけがえのない無形資産として様々なラベリングマシンに活かされております。同時に、社員ひとりひとりに根づいている、既成概念にとらわれない独創的で柔軟な思考や、何事にもあきらめずにチャレンジする企業風土も養われました。それは私達の力だけでなく、お客様と二人三脚で歩んできたKOYOの象徴と言えます。
日本特許 アメリカ特許 フランス特許 ドイツ特許
イギリス特許 中国特許 韓国特許  
 
Copyright ©2007 KOYO Automatic Machine Co.,Ltd All Rights Reserved.